FC2ブログ
  • プロフィール

    海外旅行ナビ

    Author:海外旅行ナビ
    『海外旅行ナビ』ブログへようこそ!
    株式会社エス・ティー・ワールドが運営するSTWモバイルメルマガをブログで再現!
    ハマのニューカマー”たくや”のイキな旅案内と看板スタッフ”やぎさん”の旅ウンチクが お楽しみいただけます。

  • 検索フォーム

  • あわせて読みたい

    あわせて読みたいブログパーツ
  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2013/03/08(Fri)

“旅に行きたくなる”

皆さん、こんにちは

“旅に行きたくなる” コンビニの本棚で見つけた雑誌の表紙。 僕のお気に入りのBRUTUSだ。
気が付けば、いつも買うコーヒーとともにビニール袋の中に。 これが、衝動買いというやつだ

旅を特集した雑誌を読む時、やっぱり自分が行ったことのある旅行先の記事から読んでしまうもの。

世界遺産の町、ルアンパバンの特集なら、他の雑誌でも取り上げられる機会が増えてきた。

ただ、今回のBRUTUSの記事には、僕が以前、旅をしたことのある思い出の場所も取り上げられていた

ルアンパバンから、車で半日かけてたどり着いたジャール平原という場所。
朝にルアンパバンを出発した時はテンションの高かった僕も、ひたすら山道を走り続けるルートのおかげで、
夕刻の到着時には言葉も出ない。
一緒にいた友達は、明らかに車酔いをしている

未舗装の道を走り続けたこともあって身体も痛い。なのに・・・・

疲れきった身体を車から降ろすと、また、言葉を失う。 でも、言葉が出なかったのは、疲れのせいではない。

緑の平原に広がる無数の謎の石壺。
小さなものから、僕らが入ることの出来るくらいの大きなもの、
蓋のされたものまで様々な石壺が点在する圧巻の光景。
誰がいつ、何のために作られたのかが理解らないミステリアスな世界。

食糧や貴重な品を保存するための倉庫だったとか、死者を葬る棺の役目を果たしていたとか、
ガイドさんが語ってくれる様々な諸説を聞きながら、広大な石壺の世界を散策。

さらに、この平原はベトナム戦争時の激戦地だったとのことで、
今でもこのジャール平原にはたくさんの地雷が落ちているという

宿泊するために戻ったシェンクアンという田舎町にあった小さな地雷ミュージアムへ足を運んで、
戦争の悲惨さも学ぶ貴重な旅になった。

今週は、ラオスの旅行プランをご紹介致します

世界遺産の町 ルアンパバン フリープラン 日間
◇モン族の手作りポーチetc, STWからのプレゼント付!
50,900~134,900円
 詳しいツアー内容はこちら(スマートフォン)≫
 詳しいツアー内容はこちら(フィーチャーフォン・PC)≫


世界遺産の町 ルアンパバン 観光付プラン 日間
◇朝の托鉢からナイトマーケットまで、ルアンパバンの魅力を徹底的に楽しむプラン!
66,900~150,900円
 詳しいツアー内容はこちら(スマートフォン)≫
 詳しいツアー内容はこちら(フィーチャーフォン・PC)≫


<1人旅> ルアンパバン フリープラン 日間
◇1名様参加代金込み! 癒しの町で心も身体もリフレッシュ!
66,900~150,900円
 詳しいツアー内容はこちら(スマートフォン)≫
 詳しいツアー内容はこちら(フィーチャーフォン・PC)≫


皆様のお問い合わせをお待ちしております


たくや
スポンサーサイト
Home | Category : たくやのイキな旅案内 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。